EPON AF-502
エポン AF-502
製法 超精密鍛造製法
材料 本体:S20C丸棒 (軟鉄) /  フェース:特殊バネ鋼
本体硬度 約HRB80
仕上げ ニッケルクロムメッキ仕上げ
ターゲット コントロールとやさしさを求めるゴルファー
・偏肉フェースと中空構造による高反発を実現したモデル。
・全番手中空部分には、αゲルをインサートし柔らかい打球感を実現し
飛距離性能と打球感を両立することに成功した高性能モデル。
ロフト ライ グース 重量 ネック ネック ネック
(±0.5) (±0.5) (±0.5) (+0,-2) 外径 内径 穴深
#4 22 60.5 4.2 253 φ13.5 φ9.2    スチール用 30
#5 25 61 4.0 259.5
#6 28 61.5 3.8 266.5
#7 31 62 3.6 273
#8 35 62.5 3.4 280
#9 40 63 3.2 287.5
PW 45 63.5 3.0 295.5
トゥルーテンパー
日本シャフト
SYB K’sシリーズ
ダイナミックゴールドHL
ダイナミックゴールドSL
GS−95、85、75
N.S.PRO 950GH HL
N.S.PRO V90
N.S.PRO 750GH
K's-4001 T120
K's-5001 T089
K's-6001 T100
RODDIO
グラファイトデザイン
ライフル
I-6
I-8
I-10
AD-85
AD-75
AD-65
プロジェクトX 
ライフル
KBS
クワドラ
島田スチール K’s
KBSツアー90
KBSツアー
クワドラ502i
クワドラ652i
ファイヤーエクスプレスプロト
K’sツアーライト
K’s-7001
K’s-3001 105
フジクラ
MCI
モトーレ
Zcom
アナライズ
MI−72
ATTAS
ATTAS アイアン 5,7,9
ATTASツアーアイアン 110,120
■まずはこちらからお問い合わせ下さい。
簡単でよろしいですのでご希望のロフト、シャフト、グリップを記載してお送り下さい。
なるべく早くご返事させて頂きます。
※上記以外でのシャフトも受け付けております。詳しくは上記よりお問い合わせお願い致します。
※グリップは基本的にツアーベルベットラバーになっています。ご希望のグリップがある場合はお知らせ下さい。
(グリップによっては価格が変わる場合がございます。)
AF−501の後継モデルはガラッと雰囲気が変わって中空アイアンとなりました。中に衝撃吸収材αゲルが入り打感を柔らかくしております。

バックフェース側は曲線が入り混じり複雑な形状となってメッキも501のサテンからミラーに変更され今までのEPONのアイアンから雰囲気が
ガラッと変わりました。
構えた時の形状は楽にボールが掴まる雰囲気で前作のAF−501とAF−701の中間くらいでしょうか。やや大きくなったフェースとトップラインの
おかげでかなり優しくなった雰囲気です。
左がAF−501、右がAF−502となっております。大きさ自体はそれ程大きくなっていないのですが厚めのトップラインとソールがヘッドを大きく
見せています。
さて、試打した感じですが基本的にはやさしいアイアンです。ヘッドサイズ的には中級クラスですがボールが楽に掴まり高い弾道で飛んでくれる
のでこれはAF−501というよりもAF−701の方に近いアイアンです。

AF−701を使用しているお客様にも試打して頂きましたがロフトもほぼ同じということで全く違和感なく打てるということでした。

フェースの素材はAF−501の#3〜6とAF−701に使用されている同じバネ鋼ですが衝撃吸収材が入っているので打感が少し違います。
芯を外してもそれほど衝撃がこないので今から寒くなる時期にはいいのかなと。

他のエポンのアイアン同様ヘッドの動きに癖がないのでシャフトが合えば皆さん打ちにくいと感じないと思います。

ちなみにヘッドが機敏に動くAF−TOUR(マッスルバック)と同じ様な振り方をしても右に抜ける感じはなくしっかりとボールを捉えてくれるので
しっかりと打ち込んでいくゴルファーにもシャフトが合えば問題ないと思います。

アスリートモデルを使用されているゴルファーの方で寒くなる今から少し楽にゴルフをされたい方にもいいかと思います。