EPON AF−901
エポン AF-901
シャープなブレードに洗練されたネック形状。本格派アイアンタイプUT。
フェースの薄肉化が、反発性能、高弾道・低スピンを生んだ。
ロフト角 19 22 25
ライ角 59.5 60.0 60.5
グース 4.8 4.6 4.4

25度は販売終了です。

参考スペック 19 22 25
標準カーボン
マッハライン UT370
長さ(インチ) 40.0 39.5 39.0
重さの目安/
バランス
Sシャフト(70g) 355/D0 359/D0 363/D0
Rシャフト(56g) 342/9 346/9 350/C9
軽量スチール
NS950UT(S)(98g)
長さ(インチ) 39.5 39.0 38.5
重さの目安/バランス 383/D0 388/D0 393/D0

エポン純正グリップご希望の場合は
お知らせください。
トゥルーテンパー
日本シャフト
SYB K’sシリーズ
ディアマナ・バサラ
ダイナライトゴールド
ダイナミックゴールドSL
ダイナミックゴールドHL
N.S.PRO 950GH UT
N.S.PRO 1050GH
N.S.PRO 750GH
K's-4001 T120
K's-5001 T089
K's-6001 T100
Diamana
Thump Hybrid
BASSARA
Hybrid
Fujikura
グラファイトデザイン
ライフル
NGS
ROMBAX 7E06
ROMBAX 9E05
ROMBAX 90HB
ツアーAD-PRO
ツアーAD-75
ツアーAD-65
プロジェクトX 
フライテッド
プロジェクトX
ライフル
マッハライン 
UT−370
レフティモデル販売終了致しました。
■まずはこちらからお問い合わせ下さい。
簡単でよろしいですのでご希望のロフト、シャフト、グリップを記載してお送り下さい。
なるべく早くご返事させて頂きます。
※上記以外でのシャフトも受け付けております。詳しくは上記よりお問い合わせお願い致します。
※グリップは基本的にツアーベルベットラバーになっています。ご希望のグリップがある場合はお知らせ下さい。
(グリップによっては価格が変わる場合がございます。)
 
バックフェースのデザインはAF-701と同じ流れになっています。見た目はとても質感のあるドライビングアイアンです。
構えた感じは上の写真のようにバックフェースの見える典型的なドライビングアイアンです。この形状には好き嫌いがありますが(私を含め)打ってみると
かなりのやさしさにびっくりのモデルです。

エポンのクラブは全体的に掴まるものが多いですがこのUTも掴まりには問題ないかと思います。

とりあえず22度にK's 6001 T-100 フレックス:Sを25度にマッハライン UT−370 フレックス:Sを挿して試打テストを行いました。
スペックは下記の通りになりました。
■22度 シャフト:K's 6001 フレックス:S 長さ:39インチ、バランス:D0 総重量:393g 

■25度 シャフト:マッハライン UT−370 フレックス:S 長さ:39インチ、バランス:D0 総重量:361g

どちらのシャフトもシャフト先端が走りボールを拾いやすく試打して頂いた方たちもよくボールが上がっていました。
22度でも9W並みボールが上がり難しさをまったく感じません。

プロモデルのドライビングアイアンはどちらかというと風の強い日のラウンドなどで低く強い球を打ちやすいですがAF-901はショートウッドのように
ボールが楽に上がりグリーンに止まるボールを打ちやすいクラブです。

購入して頂いた方数人からもコースではかなりの高弾道で飛んで行くと言われました。
一番ロフトの立っている19度でも問題なくボールは上がっているようです。

ショートウッドよりもアイアンが得意なゴルファーは問題なく使えるやさしいドライビングアイアンです。高弾道で楽にグリーンに止めたいゴルファーに
お勧めです。